JUGEMテーマ:外国語学習

 

 

こんにちは。札幌の英語教室、AdELです。
今日は、「立つ」 以外の stand の意味についてです。
.
I can’t stand it. 
これは、中学生の皆さんも分かりそうな英語ですね。
私は立つことが出来ない…?? でも、it って何!?
.
stand には、【立つ】の他に、【我慢する、耐える】 という意味もあります。
これは、日常会話だけではなく、英検や大学入試にも良く出る表現で、
I can’t stand it.  は、もう ガマンできないびっくりという意味です。
.
例えば、
試験勉強している時に、隣の部屋で兄が大音量で音楽を聞いています。
音量を下げるように何度も言ったけれど、全然協力してくれなくて、
イライラしている場合
ダイエットをしていて、スィーツは絶対に食べないと決めているのに、
妹が目の前で美味しそうなケーキをパクパク食べていて、
「美味しいよ〜。お姉ちゃんも食べない?」と言った時などに使えます。
.
it ではなく、具体的にガマンできない物(者)で言う事もできます。
I can’t stand this smell.         (この臭いにガマンできない)
I can't stand him anymore.  (彼にはこれ以上ガマンできない)
.
もうひとつ、stand の代わりに、put up with を使って、
I can’t put up with this smell. と言い換えることも出来ますよ。
これも、英検準2級や大学入試で出題されます。
覚えて下さいね。顔

  • -
  • 23:31
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM